児島玲子と行くフィジーツアー第1陣@

その2 その3 その4 その5
 

玲子ちゃんと昨年3回も海外に同行した。その釣りに対する真面目さに正直感動したね。女性で釣り業界(主にメディア)でこんなに頑張っている人は見たことがない。奄美のウッキーも船長として頑張っているけど、タイプ(体型じゃないよ)が違うから比較できないしね。玲子ちゃんの年間スケジュールはほとんど休みなし。俺だったらとっくにあの世に逝ってます(^^;

そんな超ハードスケジュールの玲子ちゃんに「児島玲子と行くフィジーツアー」をお願いした。怪物君を入れて3人で決めた。快く引き受けてくれた玲子ちゃんに感謝(^^)

なんと3グループも組んじゃったのだけど、常連と熱烈コジレイファンですべて満席。常連のおおくぼさんも大のコジレイファンで2グループに参加、ほか楽しいメンバーばかり集まった。これだとフィジーのビールが空になるかも(爆)

そしていつものジムシアーズ道場である。児島玲子が来るとあって、数日前から寝不足のジムが待っていた。

フィジーではレンタカーを借りた。俺と怪物君が交代で運転。ここはジムシアーズのゲストハウス。

到着して休むまもなく出撃である。干潮時はここから小型ボートで沖に停泊しているボートに移る。

すぐに玲子先生にヒット。でも「これっ何?」

タカちゃんに本命がヒットか?

ありゃこれも何?

続いてこんな魚まで・・・

またまたこれ何?



答え

玲子先生が釣ったのは・・・わかりません(^^;

タカちゃんが釣ったのは・・・おそらくキツネフエフキ

七夕さんが釣ったのは・・・ナポレオン

やっと怪物先生が本命釣りました。

生徒七夕さんもガンマでキャッチ♪

初日は午後半日の釣りでした。そしてここからが本番?です。

大きな器に茶色の水がいっぱいです。

これ泥水?

泥水を飲まされてます。

みんな苦笑いですが・・・

ジムが次から次と汲んで全員に何杯も飲ましてます。

玲子先生、これが3杯目です。

泥水の正体はフィジーの歓迎の飲み物「カバ」でした。お客さんが来るとこれで歓迎するのがフィジーのしきたりです。


しかしけっして美味しいものではありません。特に関西人は駄目なようですよ。


ジム曰く「ノーカバ、ノーGT」


カバを飲まないとGT釣れないらしいです(^^;

それでビールで乾杯だけど、カバ飲み過ぎて全然美味くない!

ジムの末娘アラナ(ニュージーランド在学中)が俺にとニュージーランドからお土産を買っ
てきてくれたけど、5キロ以上もあるので超過料金払うのやだから置いてきました(^^;

金属製のキウイです。

 

その2へ